IT豆知識バックナンバー

2020.04.01

便利な基本ショートカットキー

 今回は意外と知らない?便利な基本ショートカットキーについてお伝えします。ショートカットキーで有名なものにCtrl+Cでコピー、Ctrl+Vで貼り付けがあります。このショートカットキーを使えばマウス無しでコピー&ペーストが可能になり仕事効率が上がります。ショートカットキーを使うことで毎回キーボードから手を放してマウスで操作をするという数秒のロスがなくなります。これが積もりに積もるとその差は大きなものになります。今回はその中で2つご紹介いたします。

①ソフトを切り替えたい時

 Win+Tab 又は Alt+Tab

 Webブラウザやエクセルなど同時に複数のソフトを立ち上げているときにこのショートカットキーを使えばすぐに画面が切り替えることができます。

②Webページを進めたり戻ったりしたい

 Alt + ←→キー

 Webブラウザを閲覧して前のページに戻りたい時はAlt+←キーを押すことで前のページに戻ることができます。逆に次ページなどの表示が出た際にAlt+→で次のページに進むことができます。

 少しでも時間ロスを減らして仕事効率をUPしましょう!!

お問い合わせ

担当者 ネットリンクス株式会社 實成(じつなり)
電話 086-231-0890
メール お問い合わせフォームをご利用ください
ページトップへ