IT豆知識バックナンバー

2019.07.01

タッチパッドのカスタマイズ

 ノートパソコンをお使いの方でキーボード手前についている「タッチパッド」ですが、皆さんうまく使いこなしているでしょうか。もしかしたらマウスを接続しているからタッチパッドは使っていない、という方もいるかと思います。

 Windows10ではこのタッチパッドを設定することでとても使いやすくカスタマイズすることが可能です。

 設定画面ですが、画面左下のWindowsマークから歯車マークを選択します。その中のデバイスを選択し画面左から「タッチパッド」を選択します。この画面でタッチパッドの操作を設定することができます。また、マウスをお使いの方はタッチパッドを無効にすることもできます。一度試してみてください。

お問い合わせ

担当者 ネットリンクス株式会社 實成(じつなり)
電話 086-231-0890
メール お問い合わせフォームをご利用ください
ページトップへ