IT豆知識バックナンバー

2017.11.01

0を頭につけたナンバリング

Excelで列に合わせてナンバーを振る時、「1、2、3、…」と表示するのではなく、「001、002、003、…」と表示させたいとのご相談を受けたことがあります。通常Excelでは、「001」と入力しても、確定すると「1」になってしまいます。今回は「001」と表示する方法を2つご説明します。

【文字列にする】
「001」と表示したいセルを選択し、右クリックから「セルの書式設定」を選択します。「表示形式」タブの分類から「文字列」を選択します。これでそのセルに「001」と入力すると、表示も「001」になります。
1つ問題点があるとすれば、そのセルを含んだ計算はできない場合もあります。あくまでナンバリングなどとして利用することになります。

【ユーザー定義で3桁にする】
文字列にする時と同様、「セルの書式設定」を開きます。「表示形式」タブの分類から「ユーザー定義」を選択し、「種類」の下に「000」と入力します。これで3桁表示になります。こちらの場合は計算できます。もし3桁を超える数字をセルに入力した場合もその桁数で表示されます。

用途によって使い分けてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

担当者 ネットリンクス株式会社 實成(じつなり)
電話 086-231-0890
メール お問い合わせフォームをご利用ください

ページトップへ