IT豆知識バックナンバー

2017.05.01

結果から逆算するには

Excel で計算資料を作成している場合、「この結果にするにはここの数字をいくらに変えればいいのか」という場面に遭遇することがあるかもしれません。複雑な計算資料を作るほど、途中の数値を変えて求めたい結果を作るのは難しくなります。
今回はそういった計算を簡易的に行う方法をご説明します。

例えば「単価×個数=売上」という表があります。
この表で売上高を「60,000」にする場合、単価をいくらにすればいいのかで説明します。

「データ」の中にある「What If 分析」を選び、その中から「ゴールシーク」を選択します。数式入力セルを「売上のセル」に、目標値を「60,000」に、変化させるセルを「単価のセル」にし、OK を選択します。
そうすると結果とともに作成していた表が自動で変更されます。今回は単価「1,200」という結果となりました。また、矛盾した結果を求めようとした場合などはエラーになります。

必要に応じて使ってみてください。

お問い合わせ

担当者 ネットリンクス株式会社 實成(じつなり)
電話 086-231-0890
メール お問い合わせフォームをご利用ください
ページトップへ