IT豆知識バックナンバー

2016.04.01

特定のセルしか入力させない

Excelで表などを作成し、その表に他の人も入力してもらうというケースはよくあると思います。しかしそのブックに関数などを入れていて、ほかの人が間違って触ったばかりに数式が壊れてしまった、という経験をした人もいるのではないでしょうか。今回は特定のセル以外にロックを設定する方法をご説明します。

【方法】
右上図の例では、数量のみ他の人に入力してほしい場合です。
編集可能な範囲を選択して、リボンの「校閲」-「範囲の編集を許可」を選択します。右下図の「範囲の編集の許可」ダイアログが表示されるので、「新規」を選択します。次に「新しい範囲」ダイアログが表示されるので、そのまま「OK」を選択します。再度「範囲の編集の許可」ダイアログにて、左下の「シートの保護」を選択します。この時許可する操作をある程度決めることができます。これで指定した範囲以外の編集は行えなくなります。解除したい時はリボンの「校閲」-「シート保護の解除」になります。※パスワードの設定なども行えます。

お問い合わせ

担当者 ネットリンクス株式会社 實成(じつなり)
電話 086-231-0890
メール お問い合わせフォームをご利用ください
ページトップへ