IT豆知識バックナンバー

2014.11.01

串刺し計算

 Excelで、同じフォーマットの複数のシートに情報を入力し、その合計用のシートを作成したい場合、「串刺し」で計算する方法があります。この方法を利用すれば、簡単に複数シートの合計を求める事が出来ます。
例えば、給与台帳をExcelで作成する場合、シートを人ごとに分け、合計台帳も作成する場合で説明します。

【方法】
まず基本となるフォーマットの給与台帳シートを作成します。
そのシートを右クリックし「移動またはコピー」で増やし、各人の名前のシートにし、一番左のシートを合計用のシートにします。

まず1月の基本給を串刺しする場合、合計シートの1月基本給のセル(B3)にて、関数SUMを行います。
SUMにて、まず「鈴木」シートの1月基本給セル(B3)を選択します。次に、Shiftキーを押しながら最後のシートである「木下」シートを選択し、Enterキーを押します。
これで合計シートの1月基本給に「鈴木」シートから「木下」シートまでの1月基本給合計が表示されます。
数式:=SUM(鈴木:木下!B3)

【注意点】
・串刺し計算を行いたいセルがすべてのシートで同じ場所にある必要があります。
・「このシートからこのシートまで」という選択になるため、上記の例で、鈴木と木下だけということはできません。

お問い合わせ

担当者 ネットリンクス株式会社 實成(じつなり)
電話 086-231-0890
メール お問い合わせフォームをご利用ください
ページトップへ