IT豆知識バックナンバー

2013.04.01

ハイパーリンクを活用する!

Excel、Wordなどで、「このファイルを使う時は他のファイルも使う」といった時があると思います。
こういった場合、別々の場所に保存しているファイルを両方開く手間がありますが、どちらかのファイルに「ハイパーリンク」を作ることでその手間を解消することができます。

方法

ハイパーリンクを貼りたい文字列を範囲で選択し、右クリックから「ハイパーリンク」を選択する。(Excelの場合はセルを指定します。)
指定したいリンク先のファイルを選択する。
指定したファイルを開きたいときは、Excelではクリック。Wordでは「Ctrl」を押しながらクリックすることで開くことができます。

注意としては、参照先のファイル名や、場所を変更するとエラーとなりますのでご注意ください。

お問い合わせ

担当者 ネットリンクス株式会社 實成(じつなり)
電話 086-231-0890
メール お問い合わせフォームをご利用ください

ページトップへ