IT豆知識バックナンバー

2013.01.01

寒い時期の注意点

今回は簡単に寒い時期に気を付ける点をご紹介いたします。

寒い時期の注意点

①朝一番に電源が入らない

パソコンは熱を発するため、夏場の暑い時期に弱いイメージがありますが、実際は寒さにも弱いのです。
朝一番の事務所が冷え切った状態で電源を入れても起動しない場合があります。そういった場合は、部屋を暖めてから電源を入れるようにしてみてください。

②動作がおかしいなど

パソコンの電源の多くにはアースの付いているものがあります。あまり気にしたことはないでしょうが、これは漏電防止という意味合いよりも、静電気障害などの防止用という意味合いの方が適切です。
静電気が溜まった状態になると、ネットワークが断続的に切れてしまったり、USBなどが正しく認識されないなど、予測不能な現象が発生してしまいます。
対処方法としては、電源を抜き、ノートパソコンの場合はバッテリーも外して数十分放置するなどを試みてください。
モニターなども静電気によってちらつきが発生したりするようです。

お問い合わせ

担当者 ネットリンクス株式会社 實成(じつなり)
電話 086-231-0890
メール お問い合わせフォームをご利用ください
ページトップへ