ブログ

2020.08.21

クラウドファイルストレージを活用しよう

こんにちは!岡山のIT・経理コンサルティングネットリンクスです。
テレワークのことならネットリンクスにおまかせください!

最近、気温が急激に高くなってきました。
静岡県の浜松市では41.1℃と国内最高気温タイを記録しましたね。
今年は新型コロナウイルスの影響でマスクを着用している方が多いので、熱中症には本当に気を付けましょう
日本では熱中症で緊急搬送される方が1週間で1,500人を超えているみたいです。
私も日中は出歩かず、夜はエアコンをつけて涼しい環境で過ごすよう心掛けています。

さて、今回はクラウドストレージを活用した働き方についてご紹介します

新型コロナウイルスの影響で多くの企業さんがテレワークを始められています。
しかし以下のような問題が出てきているようです。

  • テレワークを始めたが、どのように仕事をすればいいのか分からない
  • 在宅ワークを始めたが社内のデータが見れない

テレワークをするために大事なのは、事務所以外でも社内のデータを見られる環境を整えることです。
それを実現できるのがクラウドストレージです。
クラウドストレージは名前の通り、『ストレージ』と呼ばれるファイルの保管庫がクラウド上にあります。
そこにデータを入れることで、インターネット環境さえあればどこに居ても、スマホやタブレットなど幅広いデバイスからデータを閲覧できます。
また、クラウドストレージにデータを保存しておくことで、災害が起きた際にデータが消滅することも防止できます。

ネットリンクではクラウドストレージ<Box>を取り扱っています。
導入支援から権限制定まで、お客様からしっかりヒアリングさせていただいた上でサポートいたします。
テレワークを始めたい方やサーバーレスをお考えの方は、ネットリンクスまでぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

最初のご相談から、導入・運用開始後のフォローまで、当社スタッフがOneStopで対応させていただきます。
テレワークでのご相談はテレワークを実践しているネットリンクスへ!
お待ちしております


お問い合わせ

ネットリンクス株式会社
〒700-0822
岡山県岡山市北区表町1-7-15
パークスクエアSHOWA 3F
営業時間 平日09:00〜17:30

TEL:086-231-0890
FAX:086-231-0892

ページトップへ